読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭の中が自己交差

Twitterの延長で始めたはずがGoogleからのアクセスのほうが増えてしまったブログ

日本車ドリフト特化型峠ドライブレーシングゲーム"Drift Streets Japan"

お久しぶりですね。世界がヒーローを求めていたので更新がとても遅れました。

 

最近「あれ…ブログ…あれ?このブログ3ヶ月前から更新されてないね?」とか「更新しろ」とか脅されるようになったのでそろそろ更新します。

 

 

 

というわけで、最近遊んだゲームの事書きます

 

 

■Drift Streets Japanとは

まず初期車両のエンジンをカスタムし、峠を走り、横転してまともに走れず、グリップや車高を調整し、また峠を走り、再度エンジンをカスタムし、また峠を走り、グリップを落とし、峠を走り、グリップを上げ、峠を走り、エンジンにターボを限界まで積み、峠で空を飛び、ターボ引っこ抜いてもう一度走り、峠でドリフトキメまくって金貯めて、日本車を購入し(以下無限ループ

 

と、基本的には

【車両をカスタム】

【峠でドリフト】

【日本車を購入】

を繰り返していくゲームです。

 

そんなわけで、3つの項目に分けて個人的な感想を垂れ流していくのでよろしくお願いします。Warriorのみなさんが納得出来るかは謎ですが、横転して空飛ぶよりはいい結果が迎えられると思います。たぶん。

 

車両をカスタム

 

そこのお兄さん、まさかドノーマルで峠行ってドリフトするつもりですか?

 

止めはしませんがこうなります

f:id:maguro_outbreak:20160806142505j:plain

S2000購入記念に調子乗った結果

 

まずは車両の調整をしましょう。グリップが高すぎると不安定になります。マジで。

f:id:maguro_outbreak:20160806143508j:plain

適当にカスタムした結果 もうちょっと詰める事は出来ると思う

 

FRONT CAMBER :前輪の角度を調整

REAR CAMBER :後輪の角度を調整

タイヤをハの字にするのはネガキャンって言うらしいんですけど、一説では旋回性能が良くなったり、高速コーナリング時のグリップ性能が上がるとか聞きます。

このゲームにおいてメリットがあるかはよく分かりませんが、この際性能は関係なしにこういうカスタムが出来るという事が重要(半ギレ)

f:id:maguro_outbreak:20160806150449j:plain

走れなくはないが、スパイ映画に出てくる水陸両用車みたいになるのでオススメ

 

・FRONT OFFSET :前輪の飛び出る具合を調整

・REAR OFFSET :後輪の飛び出る具合を調整

ホイールオフセットを外側にするとハンドルが重くなるらしいですが、このゲームにおいてそれが反映されているかは(ry

こういうカスタムが出来るという事が(ry

f:id:maguro_outbreak:20160806150236j:plain

限界まで車両の内側に寄せたところ なんか車体がガタガタして不安定になったので、ほどほどに設定するのが良いかと思われる

 

 

・FORWARD GRIP :前進する際のグリップを調整

・SIDEWAYS GRIP :横向きの際のグリップを調整

両方ともGRIPを低めに設定するとドリフトしやすくなりますが、コントロールしにくくなる印象があります。

逆に両方とも最高まで上げると空を飛びます。(非推奨)

f:id:maguro_outbreak:20160806150707j:plain

エンジンを限界までカスタムして空を飛ばすのは圧巻 一度は試すべし

 

STEERLOCK :ステアリング出来る角度を調整

初期値は48とかそれくらい。適度に上げたり下げたりするのが良いかと。

0°に設定すると曲がれなくなります(非推奨)

 

・WHEELSIZE :タイヤとかリムのサイズを調整

大きければ大きいほど様々な部分で安定するとの事ですが、このゲームで(ry

超デカくするとTheCrewのRaidスペックのようになりますが、このゲームに悪路は出てこないのが残念。

f:id:maguro_outbreak:20160806151227j:plain

あんまり大きくしすぎると、カスタムによってはボディを貫通してしまうので適度にしたい

 

RIDE HEIGHT :車高を調整する

-30mmまで出来るので"ボディと地面の間に指が1本入るか入らないか程度"くらいまで余裕で下げる事が出来ます。というか地面に密着してるような…

f:id:maguro_outbreak:20160806151848j:plain

かなりスレスレ

 

 

 

 

 

 

峠でドリフト

 

というわけでクルマのカスタムも出来たわけですし、早速峠でも行きましょう。

f:id:maguro_outbreak:20160806152053j:plain

2016年8月6日現在プレイ可能なのは上記の8コース。中には峠以外もありますがドリフト出来るし問題ない。峠。

ちなみに個人的なオススメコースはTOUGE DRIFT 1とDRIFT TRACK 1です。

 

 

・HIGHWAY

緩やかなカーブが続く高速道路。エンジンを強化した際のテストドライブとかに最適。

f:id:maguro_outbreak:20160806162414j:plain

250m感覚でカラオケ ビッグエコーがあるカラオケ激戦区であり、夜な夜なWarrior達が車両を空に飛ばし、しのぎを削っている。冗談じゃねえ…

 

・TRACK 1

シンプルなサーキット。カーブもそれなりにあり、平坦なため練習に最適。

f:id:maguro_outbreak:20160806163054j:plain

マルチプレイに行くと、よく外人兄貴がやたらテカテカした車でドラッグレースをしている。

 

AKINA

ガードレールと少し不安定な道が多く、走破が難しい峠。

一部ガードレールが壊れて無くなっていたり、バリケードが置いてあるだけだったりするためコースを飛び出して落下する事もあり、全体的に道が妙にガタガタするためドリフト時のポイントを溜める事も難しい。

f:id:maguro_outbreak:20160806162130j:plain

十中八九、某頭の文字がDのパンダカラーのアイツが速いあの峠がモデル。Drift Streets Japanを購入したばかりのプレイヤーがワクワクしながら真っ先にここへ突撃し、最初のカーブで撃沈していく。

 

・DRIFT TRACK 1

広い道と緩やかな勾配、稀に来るヘアピンカーブがグッと来るナイスなコース。

とても練習に最適なカーブが多く、走っていて楽しい。

f:id:maguro_outbreak:20160806161235j:plain

マルチプレイではリスポーンポイント付近で大勢のプレイヤーが楽しくドーナツを描いている事の多いコース。外人兄貴がこのコースの直線でドラッグレースを行い、しばらくするとTRACK 1へ消えていく。

 

・PARKING LOTS

立体駐車場。複数の階に分かれており、最上階のみ柱が無い。ドーナツの練習に最適。

f:id:maguro_outbreak:20160806160804j:plain

数多のプレイヤーがここでドーナツを描き、幾度と無く柱にぶつかってきた。稀にマルチプレイで鯖が立っており、みんな楽しくバラバラの階でドーナツを描いている。

 

・TOUGE DRIFT 1

山頂にある神社から麓にある神社までの峠を楽しむ事の出来るコース。ロケーションがいい感じで、山頂やカーブにある駐車場やトンネル、橋やむき出しの岩肌等が熱い。

コースとしても適度な難易度であり、走りやすい上に風景が変わっていく様がTHE峠という感じがして良い。

f:id:maguro_outbreak:20160806161044j:plain

マルチプレイで一番多く見るコースで、開始地点でみんな集まって記念撮影してたり、神社の前に車を止めて記念撮影していたり、4人くらいで集まってドリフトしていたり、岩肌にぶつかって空を飛ぶ光景をよく見る。

 

・TOUGE DRIFT 2

周囲が木しか無い、おそらく山奥をイメージした峠。全体的に道が細く、カーブも急なため難易度が高いコースになっている。要所要所に溝があり、所謂溝落としが出来る。

f:id:maguro_outbreak:20160806160540j:plain

マルチプレイで稀に鯖が立っており、色んなプレイヤーがカーブでスピンする光景を見ることが可能。完璧に走り、経験の差ってヤツを魅せつけると楽しいが、相手に合わせて速度を出すと確実に事故るので注意。

 

・TOUGE DRIFT 3

広めな道と緩やかな勾配が全体を占める峠。コースも完全な一本道で、障害物も無く、ガードレールで完璧に保護されているので走りやすい。

f:id:maguro_outbreak:20160806163348j:plain

あまりマルチプレイで見ることは無いが、思いっきり速度を出しまくれるのでレースとかに向いているかと思われる。

 

 

 

日本車を購入

 

ドリフトをするとポイントに応じた$が貰えるので、それで日本車を購入する事が出来ます。ゲームのタイトル通り、購入可能な車両は全て日本車。

 

$なのでここは日本じゃありませんし、日本じゃないので速度いくら出しても良いし、どんなカスタムしても怒られません。大丈夫。たぶん。

 

f:id:maguro_outbreak:20160806164542j:plain

どの車も左右反転して名前もそれっぽい感じなので、たぶんFPSの武器左右反転してるアレと同じ感じ あんまり突っ込まないでおきます

 

f:id:maguro_outbreak:20160806164842j:plain

エアロパーツマシマシマシン

 

車両によってはボディのカスタムが可能なため、新車を購入したら要チェックです。

ちなみに初期車両やハチロク(ゲーム内ではロクハチ)等にはボディカスタムが用意されており、好みの形状にする事が出来ます。

 

 

 

■最後に

このゲームは本当に”日本車でドリフトをする”という楽しみだけをひたすら追求した結果のように見えます。タイムアタックも無く、マルチプレイでは車両同士の当たり判定すらありません。

ですが、毎日マルチプレイには人が溢れておりいつも峠を走っている人が居るため、誰かとドリフトを楽しむ事が出来ていて今のところ凄く満足しています。

 

240kmで空を飛ぶとか80kmで横転するとか言ってしまいましたが、ドリフトジャンキーな人にとってはかなり良いゲームだと思うので、遊んでみる事をオススメします。500円だし。

 

 

 

 

 

Steamで"Aseprite"というドット絵を描くのに特化したツールがあったので購入して遊んだ

某3Dで人のサイトで紹介されていた、ピクセルアートを描いたりするのに特化したAsepriteというソフトを購入して色々遊んだので、その事を書きます。

【概要】

・ドット絵が描ける

・動かせる

・すごい

 

【使用感】

FireworksとかPhotoshopを使う人ならあっという間に使いこなせそうな予感

・UIが最高にクール 16bit感マシマシでテンションが上がる

f:id:maguro_outbreak:20160313075931p:plain

このソフトを起動している間はドット絵以外見なくて良い、というのは気分が良いですし、ドット絵に浸れるし、癒やしだしテンション上がるし絶頂

こんな風にUIがドット絵感溢れているので、ドット絵を打つのがだんだん楽しくなってきます。ドット絵フェチ(居るかは知らない)な人にもオススメです。

 

 

【作ったもの】

・TokiTori

f:id:maguro_outbreak:20160313074615p:plain

もはや様式美。

3Dでも2Dでも、まず新しいソフトを手に入れたらTokiToriを描く俺がTokiToriを描かないわけが無かったのです

ちなみにシンメトリーを使っているので、完成はあっという間でした。最高。

 

・F40

f:id:maguro_outbreak:20160313074744p:plain

この間記事にしたSlipstreamでアウトラン熱が戻ってきてしまったので、アウトラン2SPでいつも乗っていたF40を描いてしまいました。5時間程度で完成するも、各部のディティールが気に入らず、2時間くらい修正しておりました

 

↓ちなみにSlipstreamの記事はコレ めちゃいい感じなのでぜひ遊びましょ

freeyourmind.hatenablog.com

 

・Steamライブラリ

f:id:maguro_outbreak:20160313075151p:plain

なぜ描いたのか

SUPERHOTを遊んだ直後に開いていたのがこの状態だったので、そのままAsepriteで描いてしまったという絵

遠くから見るとSteamなので、もしかしたらTwitterのサムネっぽく見せて色々な人を騙せるかもしれないしそんな事無いかもしれない…たぶん

 

【感想】

ドット絵を描くのに最適なツールだなという印象です。1500円ほどという、お手頃な価格に加えて扱いやすい構造な上にUIがドット絵、Steamに作品として投下する事も可能、軽いと良い事尽くし。

たった1日で俺でも上のようにそれっぽいものが描けてしまうので、ドット絵に興味がある人はぜひ1500円投げましょ

 

追記 Steamのドット絵は21色使いました 16色オンリーは厳しい

ついでに比較画像置いておきます

f:id:maguro_outbreak:20160313080427p:plain

f:id:maguro_outbreak:20160313080420p:plain

 

 

 

 

Alias RunnerことOn The RunことFFX Runnerがitch.ioで遊べる上にHD化してるって話

俺は今でも覚えています。

あの頃の俺は、親から譲り受けた超絶微妙スペックなノートで「黄色い車に乗ってワンボックスカーから逃げ続けるドライブゲームをひたすら遊び続けていました。

当時の俺にとって、次々と移り変わるロケーションで、悪そうな車からひたすら街を逃げ続けるというシチュエーションは衝撃でしたし、あっという間に虜になってしまいました。

 

それから、かれこれ10年以上が経過したわけですが

ffx.itch.io

なんか復活してるゥ!??

 

f:id:maguro_outbreak:20160308002617p:plain

 

 

そうです。

あの「黄色い車に乗ってワンボックスカーから逃げ続けるドライブゲームが、なんとitch.ioに来ていました。

 

しかもクライアントをDLしてオフライン環境で遊べる上に、テクスチャも綺麗になっており、さらにさらにマップも若干修正がされており、もう興奮モノです。

 

【概要】

f:id:maguro_outbreak:20160308003124p:plain

 

プレイヤーは車を操縦し、追跡してくるワンボックスカーから逃走します。

車には燃料ゲージとダメージが存在し、そのどちらかが無くなるとゲームオーバーです。

燃料やリペアツールはマップ内に落ちていますが、有限です。行き止まりや袋小路等に配置されている事が多いため、拾う=リスクを背負う事になります。

 

ひたすら進み続けてゴールへたどり着けばクリアです。

 

【追加要素】

 

・ゲーム開始時の車両選択

f:id:maguro_outbreak:20160308002551p:plain

以前は黄色の車しか無かった

どの車両も細かく性能が違う上に、なんと車のカスタムまで可能。燃料タンク等を強化すれば有利に事を進められそう。

 

・マップ内に金が散らばった

この金を拾って車を買う。

f:id:maguro_outbreak:20160308002945p:plain

走れば金が貰えて車が買えるし、主人公は実質プロドライバー

 

・コントローラー対応

ゲーム開始時の画面左上の紫アイコンから有効化出来る。かなりキビキビ曲がるので、他のレースゲー感覚で遊ぶと電柱やビルに衝突しまくるので注意。

 

 

【プレイ感想】

10年前と変わらず素晴らしいほど殺しにくるAI、そして軽快な操作感、逃げていると感じさせてくれるロケーションが素晴らしいゲーム。

さすがに現行のゲームとグラフィックを比較すると見劣りするけど、最近のゲームには無い、AIからの殺意を感じるゲームです。絶妙な難易度なので油断すれば即死、慣れれば攻撃をほぼ喰らわずに全て避けてゴール、なんて事も可能で清々しいほどアーケードという感じ。

f:id:maguro_outbreak:20160308003320p:plain

コース後半の場所 カーチェイスする映画ではお約束とも思えるシチュエーション

 

映画「ミニミニ大作戦」のファンや、GTIClubやスリルドライブBurnoutシリーズファンは気に入る可能性が高いです。小さな車でキビキビと逃走するゲームがやりたいならばFFX RunnnerHDをやりましょう!!

 

追記:10年経った今、ようやく「自分が動かなければ敵も動かない」という事に気が付きました。

 

80年代後期~90年代初期のレースゲームインスパイアなゲーム"Slipstream"

どうも、セガマークⅢのアウトラン生まれ、アウトラン2SP育ち、90年代後期から2000年代初期のアーケードレースゲー好きそうなヤツとはだいたい友達こと俺です。

去年まで山梨の某ゲーセンでアウトラン2SPの15連タイムアタックをプレイしては記録を全部塗り替えて遊んでいたので、アウトラン2SPは俺。俺はアウトラン2SPとすら言えるでしょう。誇大な表現であった事を謝罪します

 

クソどうでもいい前述の自分語りはひとまず置いといて、僕はアウトランの大ファンなのですが…

 

ansdor.itch.io

なにやら美しいドット絵に惹かれ、このゲームを見つけました。

f:id:maguro_outbreak:20160307230854j:plain

今回はこの"Slipstream"というゲームのDemoを遊んだ事について書きます。

 

わざわざ日本語でスリップストリームって書いてあるということは、期待通りアウトランの影響化にあるゲームなのでは…と期待してしまうんですが

f:id:maguro_outbreak:20160307231014j:plain

おい

f:id:maguro_outbreak:20160307231029j:plain

ちょっと待てこれヤバい

f:id:maguro_outbreak:20160307231121j:plain

最高かよ!!!

f:id:maguro_outbreak:20160307231202j:plain

美しいロケーションをドリフトで駆け抜けるあの興奮が!!!!!

f:id:maguro_outbreak:20160307231226j:plain

今ここに!

 

 

興奮しました。

 

【概要】

80年代後期~90年代後期インスパイアなレースゲームです。決まったコースを何度も周回するタイプではなく、長い道を地平線に向かって走り続ける”アウトラン”や”ハングオン”に近いゲームになっています。

 

f:id:maguro_outbreak:20160307231801j:plain

 

今回のデモ版ではロケーションが3つまで用意されており、コース終盤で2つの道に分かれ、そこでどちらのロケーションへ向かうかを選択するアウトランのようなシステムです。ちなみにこのDemo版はロケーションを3つクリアするとフィニッシュとなるようです。

 

ロケーションは

・Monument Valley

Neon City

・Resort Islands

の3つが存在しており、1ステージ進む毎にこれらから2択を迫られます。

 

【プレイ感想】

ドリフトの挙動はまさに「あの頃」を思い出させます。ドリフトが何よりも気持よく、地平線まで向かってひたすらに走り続ける事が出来るこのゲームは爽快以外の何物でもありません。

ドリフトをした時にアスファルトがタイヤを斬りつけながら暗闇(Neon Cityに限る)走り抜けるチープなスリルに身を任せてひたすら楽しむ事が出来ます。もう明日になんて怯える必要は無いんですよ!!

 

あの頃のレースゲー、特にアウトランのファンの人にオススメです。きっと昔を思い出す事でしょう。Demo版の容量はさほど大きくないですし、ぜひ遊びましょう。

 

【おまけ】

f:id:maguro_outbreak:20160307232748j:plain

リザルト画面が某Miamiを思い出します

 

 

 

 

SteamでBlenderが配信されてるし使わない手は無いってワケ

このブログをわざわざ読んでくれる人の大半はSteamをインストールしてあると思いますし、もちろん無料で使えて機能もたくさんあるBlenderの事を知らないだなんて思わn…は!?Blenderの事を知らない!?

 

Blender - Wikipedia

 

Steamでソフトウェアの取り扱いが始まっている、というのはまあ結構多くの人が知っていると思います。そんな中の1つにあるBlenderというソフトはなんと無料なのです。無料ですよ無料Free to Playですよ。Pay to Winじゃないんですよ。神ゲー

 

詳しい説明はwikiを見てもらうとして、僕もBlenderの事を色々学んで実際に作ってみました。

 

f:id:maguro_outbreak:20160227135338p:plain

 

みんなのアイドル焼き鳥TokiToriです

 

作り方は結構簡単で

・まず四角を縦に伸ばしたり横に伸ばしてTokiToriの輪郭を大まかに作る

・半分に分割して左側を消す

・手とか尻尾とか鶏冠とか伸ばして作る

・クチバシを適当に伸ばして作る

・足とかも別オブジェクトで作る

・モデファイアでハイポリ化する

・UV展開して展開図を画像で吐き出す

Photoshopでクチバシとか目とか塗る

Blenderにテクスチャを適応する

・目の塗りが気に入らないので再度Photoshop

・適応する

・目の塗(ry

・適応(ry

 

そして出来上がったのが上の図なわけです。

 

やっている事自体はそこまで難しくなく、ポリゴン伸ばして分割して色塗って終わり!という感じです。実際にこれを動かす、となればボーンとかの問題も出てくるでしょうし、テクスチャも荒いので改善の余地はありますけども…

 

というわけですが、こういう事を無料で出来るとなれば、手を出してみるのもアリなのではないでしょうか。チュートリアルや解説はたくさんあるので、かなりいい感じです。ショートカットを覚えるのは骨が折れますが

 

次の目標はこのTokiToriを動かしてマグマに突っ込む映像を作る、です。よろしくお願いします。

 

新年豪華客船ワチャワチャ暗殺大事件(未遂)

新年(ry

今年も(ry

freeyourmind.hatenablog.com

 

 

前回書いた大晦日記事で新年の挨拶は終えているのでこっちには書きません。

あっちのほう見て

 

というわけで、大晦日はViscera Cleanup Detailで大暴れして、年越しと同時に

「新年明けまして死ねーッッッ!!!!」

なんて感じで騒いでおりましたが、さすがに次のマップを掃除という流れにはならず、2016年が開始すると同時に別のゲームをしようという流れになりました。

 

 

~TS3にて~

ぼく「The Shipしたくない?」

その他「Tabletop Simlatorしようぜ!!!」

ぼく「(´・ω・`)」

 

 

という流れがありましたが、遊ぶ機会があまり無いThe Shipをする事になりました。

その時に「購入したの去年のクリスマスかよ」とか「ちょうど3年越しの起動」とか発言がたくさん飛び交い最高にWar... war never changes

 

f:id:maguro_outbreak:20160105092412p:plain

ライブラリに颯爽と現れるThe Shipの図 人は過ちを繰り返すのだ

 

The Shipのルールを知らない人へ簡単に説明すると「目撃されないように標的を殺す」という感じなのですが、他のプレイヤーや監視カメラ、NPC等、様々な目があるのでなかなか困難なワケです。

f:id:maguro_outbreak:20160105095339j:plain

目の前のシャワールームに標的がいるが、もう1人入っているため暗殺が出来ない

 

そして一番重要な点として、このゲームは人数がいればいるほど楽しくなります。そんなわけで今回「The Shipするぞー!」と呼びかけたのですが

 

なんと20人近く集まってしまいました。

f:id:maguro_outbreak:20160105095752j:plain

どう考えても集まりすぎィ!!!!!

 

さすがに集まりすぎたのか、どこへ行っても人がいる状態。ターゲットに集まる暗殺者、その暗殺者に近寄る暗殺者、その暗殺者の命を狙う暗殺者、暗殺者をおちょくる一般市民、もう死んだヤツ…あらゆるプレイヤーが連鎖的に集まってきてしまい、暗殺どころではなくなってしまいました。新年から平和でよろしい。

f:id:maguro_outbreak:20160105100111j:plain

殺すに殺せない状況 ターゲットは目の前なのに

 

標的が動けば暗殺者も動くワケですが、そんなこんなで動き始めると、他のプレイヤーもぞろぞろ動き始めます。あちらこちらで「お前なんだよ!!こっち来るなよ!!」と悲鳴が聞こえ、トイレに入った瞬間銃声が聞こえるカオスな空間となっておりました。

f:id:maguro_outbreak:20160105100336j:plain

大広間で暗殺を成功させたプレイヤーがいる模様 死体に誰も目をくれない所に現代社会の闇を感じる

 

シャワールームにターゲットが入った瞬間に自分も入り、シャワーを浴びるフリをしてトミーガンを取り出し「やっと二人きりになれたね」(はぁと)と言いながら射殺をしたところ、部屋の外にいたプレイヤー達が「おい!!なんだ今の銃声!!」「誰か死んでるぞ!!」「この死体から服剥ぎ取っちゃえ」等と一斉に群がり、若干の恐怖を覚えました。なお死体から服を剥ぎ取ったのは一般市民の模様

 

もちろん殺しもすれば殺されもするわけで、下の画像をご覧ください。

f:id:maguro_outbreak:20160105100645j:plain

トイレでの惨劇

なんか2人死んでますね。

俺が殺され、俺のことを殺したプレイヤーが追跡していたプレイヤーに殺されたという図なのです。人数が多ければ多いほど誰が暗殺者か分からず、誰から見られていてどこへ逃げればいいのかも分からなくなってきます。

 

f:id:maguro_outbreak:20160105101730j:plain

だんだん安全で人の多い場所へ集まり始めるプレイヤー達

 

20人程度で遊ぶThe Shipは、若干人が多いとは言え最高の体験になりました。大勢の一般人の中から暗殺の対象を探し、付け狙い、1人になったところをサクッと殺す楽しみは他のゲームではなかなか味わえないモノだと感じます。

さすがに自分の後ろで武器を構えて追いかけてくるプレイヤーは恐怖ですが、傘でも構えて殴りあうのもまた、楽しい体験です。

そこのあなたもフレンドを誘ってThe Shipしませんか!出来れば誘ってください

 

 

f:id:maguro_outbreak:20160105104401p:plain

(肉片の)ポロリもあるよ!大晦日虐殺会場清掃タイムアタック!

みなさん明けましておめでとうございます。無事年を越す事は出来ましたか?2015年2週目プレイヤーもいると思いますが、僕は無事2016年を迎えることが出来ました。

 

そんなわけで書いている今は2016年なわけですが

そんなこんなで大晦日23時からViscera Cleanup Detailをプレイし、年内にお掃除を終わらせて新年を迎えようということになりました。

大晦日よりも前に掃除は終わらせろ

 

というわけで、大晦日虐殺会場清掃タイムアタック(俺称)の事を書きます

 

今回の参加者は5人。そして大半が初めてのプレイヤーのため、そこそこの広さのマップという事でCaduceusを選択。

viscera-cleanup-detail.wikia.com

中央に通る狭い通路と大きな2つの部屋、行き止まりに2つの階段が特徴的(?)なマップ。マップで見る以上に実際は狭く、すれ違うのも困難だったりします。

 

 

f:id:maguro_outbreak:20160101154012j:plain

フレンドの運ぶ死体袋に潰されて開始8分で死亡 掃除の世界は厳しいのだ

 

廊下や部屋には大量の血痕があり、バケツと焼却炉にたどり着くまで足跡がベトベトとするため、細心の注意が必要です。必要なのですが…

f:id:maguro_outbreak:20160101173411j:plain

開始地点から移動しバケツの位置を確認する一行 さっそく肉片が出てきて出鼻をくじかれる

 

もちろん初心者プレイヤーの集団。足跡べったべた。ここに来るまで10分使いました。

f:id:maguro_outbreak:20160101174038j:plain

バケツはひっくり返るわ、死体を入れた箱は吹き飛ぶわで混沌に満ちた現場

 

まず焼却炉とバケツのポイントを中心に綺麗にしていこう、という方針で掃除を開始。ちなみに2回ほどバケツをひっくり返されました。かなしい

 

f:id:maguro_outbreak:20160101174711j:plain

狭い分、汚れは集中しているためササッと終わらせることが出来ました 2分ちょい

 

焼却炉とバケツの間を綺麗にしたので、各自バラバラになり掃除を開始。いくつかのポイントには想像を絶する量の死体があったりします。密度がすごい。

f:id:maguro_outbreak:20160101183309j:plain

足の踏み場が無い 特に階段下がヤバい

 

もちろん散らばった腕や脚は片付けなければならないので、箱とかにブチこんで運ぶんですが、そりゃもう当然簡単には行きませんでした。

f:id:maguro_outbreak:20160101175344j:plain

1つの箱に押し込んだ結果

 

狭い廊下、収まりきらない死体、バケツ待ちのプレイヤー、ラグ、そして関西人

様々な要因が合わさり次々と巻き起こされる大惨事を止める術はありませんでした。

 

f:id:maguro_outbreak:20160102000329j:plain

ゴシャゴシャゴシャゴシャと音を立てて近づいてくる箱と飛び散る肉片

 

しかしゲームには慣れている集団、大惨事を乗り越えて着々と掃除を進め、96%完了、時間は52分と、かなりギリギリではありますが年内に無事完了しました。

f:id:maguro_outbreak:20160102001752j:plain

オフィスでの成績確認 特に問題も起きず、初見プレイヤー集団にしては上出来だと信じたい

 

というわけで大晦日の出来事についての事を書きました。

以前からちょいちょい遊んではいたのですが、大勢で遊ぶと分担が出来るので「ちょっと死体運びたいから箱ちょうだい」「バケツ焼いてくるわ」とか、声を掛け合って連携しながら掃除が出来て楽しいです。人が多ければその分掃除が早く進むので、これからプレイを考えている人はぜひ、フレンドを誘って掃除をしましょう。

なんとも言えない文章ですが、今年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

慎重にお掃除を続けていた集団、新年が始まると同時に暴れだしました。1つ上の画像の裏で起きていた乱闘騒ぎをごらんください。

f:id:maguro_outbreak:20160102003646j:plain

f:id:maguro_outbreak:20160102003317j:plain

f:id:maguro_outbreak:20160102003519j:plain

 

「お前俺は負けねーからな!!」「死ね!!!オラッ!!!」「モップでも食らえ!!」と叫び、暴れる一同。

そういうゲームじゃねえからこれ!!