頭の中が自己交差

Twitterの延長で始めたはずがGoogleからのアクセスのほうが増えてしまったブログ

Hover:Revolt of Gamersの早期アクセスが開始しm…もう始まってる!!!

 

 8月7日追記 Hoverにアップデートが来たので新しく記事書きました。

freeyourmind.hatenablog.com

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

ここ最近レースゲームの事ばかり(というかほとんどThe Crew)書いているmaguroです。

近況報告を見返してみると、ほぼ全てにThe Crewの事が入っていて「日本一The Crewを楽しんでいる」という自信がちょっとだけあるような気がしないでもないです。

ゲーム内の金で買える車はコンプリートしちゃうし、定期的にフレンドを巻き込んで5~6人でドライブするし、PvPで金荒稼ぎするし、ファクションミッションでタイムアタックするし、マップを埋めるためにダートもレイドも乗り回してるし、インパラもハマーも民度低くカスタムしたし。

 

f:id:maguro_outbreak:20150412213037j:plain

Hummerによる日本車イジメの現場を押さえる事に成功

 

 

 

 

 

違うんです。話したいのはこっちじゃなくて。いや話したいけど。

 

 

 

 

 

 

今年は楽しみなゲームが多いっすね。The WitnessNo Man's SkyThe 90's Arcade RacerDrift StageKF2GTA5に…

 

 

そんな中でも、俺がずっと楽しみに待っていたゲームがあります。

それが

Hover:Revolt of Gamersですよ!!1!

去年の1月くらいにGreenlight入りしてからというものの、ずっと楽しみに待っておりました。Kickstarterを頻繁に確認し、Facebookをチェックし…

 

そんでまあ、ようやく早期アクセスが始まったわけなのですが。

GTA5やKilling Floor2の発売日とかなり近いため、財布が薄くなる一方なわけです。

(ちなみにKF2のBetaに当選してたのでその事も後で書きます)

 

 

 

 

死ぬ。

 

 

 

 

 

また話がそれました。

 

 

 

 

そんなわけで実際に遊んでいますんでその事を書きたいと思います。

細かい内容とかは公式見れば良いと思うんで、俺が書くのは実際にプレイしているときの感触です。投げやりですが許して

 

Q.何が出来るゲームなの?

 

A.高低差の激しい、サイバーな雰囲気の街中を壁走りやグラインド、ジャンプ、そしてダッシュ等で駆け抜けていくゲームです。

f:id:maguro_outbreak:20150412214202j:plain

f:id:maguro_outbreak:20150412214205j:plain

 

Q.ゲーム内で何すんの?

 

A.ミッション等でレースをしたり、某赤い帽子の配管工を生み出した会社の四角いゲームハードみたいな何かを投げたり、スシをカメラに見せびらかしたりして経験値を稼ぎ、キャラクターの性能を上げる事も可能です。他にも看板を突き破ったり、一世を風靡した携帯ゲーム機のような形状の何かを拾ったりして経験値を稼ぐ事もできます。

f:id:maguro_outbreak:20150412213531j:plain

だが勘違いしないでほしい。こいつの名前はGAMEBALLだ。どこぞの超頑丈で四角くて投げつけたり殴ったりしたら絶対に大怪我をしそうな某企業の作り出したゲームハードでは無い。GCではなくGBだ。アッこれGB被ってるから無しでいいかな

f:id:maguro_outbreak:20150412215029j:plain

コイツの名前はGAMEGIRLだ。ゲーム少年じゃない、ゲーム少女だ。いいな。間違ってもボーイって言っちゃ駄目だぜ。GIRLだ。略すとGGだな。GoodGameって感じだな。これはどうでもいいか

 

 

Q.マップの広さは?

A.現段階ではそこまで広くないです。そもそもまだ入れない場所が多いです。正式バージョンでは今よりもマップが広くなるとかなんとか。

また、高低差が激しいんでマップはすげー広く感じます。

f:id:maguro_outbreak:20150412215520j:plain

さきほどの場所とは違う方向から町を眺めるとこんな感じ。キャラクターの移動能力も相まって町はそこまで広くは感じませんが、前述したとおり高低差のおかげで実質2倍くらいに思えます。どこにでも走っていけるというのは大きいですね

 

 

Q.お前のスクショさっきからfpsが10とか30とか表示されてるけどクソPCなの?低スペなの?

 

A.俺の環境だとめちゃ重いです

そこそこのスペックなPCを使ってるフレンドでもワリと重いらしいんで、仕様なのかなとか俺は思っています。同じグラボを使ってるフレンド曰く「40fpsくらい出るけど」なので、もしかしたらクソスペックなのかもしれませんね。Dying Lightの時もトースターでも使ってんの?とか煽られたしもうだめだ

バージョン0.22との事なので、まだ今後のアップデートで軽くなるかもしれないです

 

 

 

ちなみにキャラクターが4種類居て、それぞれ性能が違ったり色々あるけどぶっちゃけどれ使っても楽しいんで好きなの使えばいいと思います。

f:id:maguro_outbreak:20150412221042j:plain

こいつが基本となるキャラ 特に特徴は無いです。ちなみにこのキャラが現在緑色になってる部分がゲーム内でのUIカラーや足跡等に反映されるので好きな色にすると良い。

他のキャラは速度が凄かったり、ジャンプ力が高かったりするのもいます

 

 

 

ちなみに視点にいくつか種類があり、3人称、1人称、両方をいい感じに混ぜたAutoの3つがあります。ゲーム中にガシガシ切り替えていけるんで、場所によって変えるのもいいかもしれないっすね。

 

 

実際プレイすると操作感が独特なので慣れるまで時間がかかると思います。なんせ難しいので。ちなみに俺は「うわーい!!!チュートリアルやっと終わって町へ飛び出すぜーッ!キャッホーイ!!!!」とそのまま町の最下層まで落ちていって30分くらい戻れませんでした。

経験値を貯めてジャンプ力を高く出来るようにしておくと走りやすくて良いです。あと道を覚えるまでは上る方法が分かりにくいのである程度がんばってください(投げやり)

 

ちなみに俺はもうすでにこのゲームを9時間も遊びました。新キャラ作って町の中を駆け巡るのが意外と飽きないです。マルチプレイで外人兄貴と一緒に町を走り回るのも楽しいですし、ぜひやりましょう。

 

おまけ

 

初期キャラの見た目がフードだったんで色をそれっぽくしてAssassin's Creed:Revolt of Gamersしました

f:id:maguro_outbreak:20150412222311j:plain

f:id:maguro_outbreak:20150412222529j:plainf:id:maguro_outbreak:20150412222116j:plain

 

キャラの色はワリと自由に変化出来るんですが、他にも身長まで変えれたりしてすっごくいい感じです。みんなでパルクールしような。